« 土曜の事 | トップページ | ホリデーモーニングパック »

2008.11.19

えあろすぱいだー

先週の日記で書いた、エアロスパイダー、チョコッと走らせてみました。

まずは、説明の前に、実際に壁を走ってるところを見てもらいましょう。


・・・。
見ても良くわからないでしょうが、ホントに壁を走ってるんですwww
左にある、壁紙が剥がれかけてる所を踏んだときに、ズズッてずり落ちてる辺りがわかれば、壁を走ってるんだなぁってわかると思うんですけど…。

ちょっとモノの説明をしましょうか
Cimg1258Cimg1257本体とコントローラー。
コントローラーの方に単3のアルカリ乾電池を6本入れます。

本体側にはリチウムイオンの充電池が積んであって、コントローラ側とケーブルで繋いで充電する必要があります。
コントローラの赤い所から赤外線が出ていて本体をコントロールします。

Cimg1256Cimg1256_1本体底面です。
4つ見える黒いタイヤはダミー。実際は右前と左後ろのグレーの2つのタイヤで動きます。

その場で方向転換したり、まっすぐ後戻りという上の動画で見られる奇妙な動きはこのせいです。

本体内部のファンを回して、底面中央部のエア吸引口から空気を吸い込む事で、壁などに貼りつきます。上の動画でずっと、ブーンって音がしてるのは、このファンの音です。
ちなみに本体側のスイッチで「WALL/GROUND」の切り替えができて地面を走らせるためのGROUNDモードにするとこのファンが回らないので、非常に静かで、電池も長持ちするそうです。でもぜんぜん面白くありませんwww
やっぱり、エアロスパイダーは地面じゃない所を走らせてなんぼのものでしょうw

左右のエアスカートは側面からの空気の流れを押さえる事で壁への貼りつきを補助しています。
壁紙の継ぎ目でずり落ちてたのは、このエアスカートが少しめくれて、隙間から空気が入ったためと思われます。

とりあえず非常にうるさいので、次は走らせる時は昼間にしようと思いますw

|

« 土曜の事 | トップページ | ホリデーモーニングパック »

コメント

はじめ わかんなかったけど・・・
最後の落として拾うところでわかった

やはり・・・童心に返って・・・・だよ

我が家じゃ  喧嘩だね・・・

投稿: のら | 2008.11.20 13:51

動画つきの解説をどうもありがとうございました。
どういうものか分かりました。

うちの壁はなんかデコボコの壁紙が多くて
うまく走れなそうな気がします。

ここのマンションでは
騒音が近所迷惑になりそうな予感がしますが、
きっと掃除機だと思ってくれることでしょう。

ところで2台使って競技のようなものをさせる場合、
電波の使い分けはできるのかな。

投稿: 柴崎銀河 | 2008.11.20 15:04

>のら
童心に返って遊びたい所だけど、ウチじゃ狭すぎwww
実家に持って帰った所で、壁という壁にパズルが飾ってあるから
やっぱり場所がないしw

>銀河さん
赤・青・黒・グレーの4色があるんですが、
赤・青がバンドA、黒・グレーはバンドBだそうです。
変更はできないみたい。

違うバンドの車であれば同時に走らせることができます。

投稿: コーディ | 2008.11.20 18:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/76740/43166673

この記事へのトラックバック一覧です: えあろすぱいだー:

« 土曜の事 | トップページ | ホリデーモーニングパック »